ラスベガス&サンフランシスコ旅行記(その3)

★7月14日 旅行2日目Part2 (ラスベガス)
イルミネーションツアーの集合時間まで、少し時間があったので、ホテルで仮眠していたら、ここでプチハプニング、寝過ごしたー。集合場所までラスベガスの街中をダッシュして、集合時間から5~6分遅れで到着。他の参加者に待ってもらっていて申し訳ない。
イルミネーションを見るには明るいので、まずは浜田オブジャパンで夕食。パフォーマンス付きの鉄板焼きレストランだ。パフォーマンスは失敗するし、寝起きダッシュ後にステーキはちょっと無理だったー。
気をとりなおして、イルミネーションツアーに出発。
まずは、有名な「Welcome to Fabulous Las Vegas」サインへ。とりあえず記念写真をパチリと。

バスでストリップ通りのネオンを観ながら、日本人ガイドの吉田さんの話を聞ききつつ進む。
ニューヨークニューヨークのアメリカ的なネオン

パリスのエッフェル塔

やっぱり、アメリカ。いたるところにマクドナルドがあるが、ラスベガスはマクドナルドのネオンも派手。

ほかには、プラネットハリウッドのネオンも独特だし、フラミンゴラスベガスも派手だ。
さて、ラスベガスのホテルといえばベラッジオ、ベラッジオといえばホテル前の湖での噴水ショーが有名です。夜は15分に1回、音楽に合わせて噴水がダンスする。湖に1000基以上の吹き出し口が設置されていて、全部で20パターンもあるとのこと。

そのあと、元祖無料ショーのミラージホテルの火山噴火ショーを見た。ん、どっかディスニーシーでみた気もする。

そして、ダウンタウン地区へ。
フリーモントストリートのアーケード450mの天井に電飾がセットされており、音楽に合わせて映像が映し出されるフリーモントエクスペリエンス。これはネオンサインの最終形のようなにぎやかさで目をみはる。夜9時を過ぎているというのにこんなに人がいてお祭りかと思う。
バックトゥザフューチャーでビフが経営するホテルは改装中。

イルミネーションツアーの最後は、ストラトスフィアタワーの展望台からの夜景だ。これはすばらしい。ラスベガスの街を一望できるので必見である。乗り物系のアトラクションもあるので好きな人は乗るとよい。

今回のラスベガスイルミネーションの地図はこちら
http://blue-rose.plala.jp/photo/lasvegas2011/lasvegas2.html
ホテルに帰ったら23時を過ぎていた。今日は朝が早かったので早やめに寝ることにしよう。明日はシルクドゥソレイユの『O』を観に行く。
(3日目につづく)

コメントを残す